• ホーム
  • 勃起不全の解消方法と治療薬について

勃起不全の解消方法と治療薬について

2019年10月03日
笑顔の夫婦

昨今では昔に比べてカップルの段階で妊娠してしまうケースが増えていますが、不景気の影響で若者もあまり遊びに出ることができず、結果としてカップルでも家で過ごすようになり性行為に及んでいるのではないでしょうか。
健全な男女であればそうした性行為であっても楽しむことができますが、中には勃起不全に悩んでいる男性もいます。
せっかく愛する人とのコミュニケーションの場も勃起不全によって中止を余儀なくされます。
そうなるとカップルでいることすら危うくなる場合もありますので、少子化問題にも繋がりあまり軽視はできない問題です。

まず勃起不全には原因があることを理解しておかなければなりません。
例えば最近仕事が忙しくてあまり寝ていない状態が続き疲れが溜まっているという場合や、何か問題を抱えていて常に心配が絶えないような心労がある場合があげられます。
また、精神科に通っていて抗精神薬などを服用している場合、定期的な運動をしておらず加齢によって体力が低下している場合など、状況的な原因だけでも実に様々です。
もしも状況的な原因であれば、それらを改善することに努めれば自然と勃起力は回復してくるでしょう。

しかし、すぐに改善できるような状況であれば良いですが、場合によっては数週間~数ヶ月かかることもあります。
その間性行為を全くしないというのもカップルの存続に影響してきます。
勃起不全には治療薬があり、治療薬を服用することで一時的にでも勃起力を回復させることができます。
現在では処方される治療薬でおよそ半数以上の症状に有効であり、性行為の前に服用することで効果を発揮します。
こうして、勃起不全は状況的な原因を少しずつ改善させながら治療薬によって勃起力を継続させていき、やがては服用を止めて自力で勃起できるようにしていきます。